スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月のお気に入り音楽


毎月定期的にあげられる連続テーマ記事みたいなものを作りたいのですが、映画にしてしまうとそんな比較できるほど観ていない月が出てくる可能性があるので、その月にリピートしまくった曲を紹介する記事を毎月あげていきたいと思います。

少なくとも今年一年は頑張って続けたいです!
(こんな記事がどこに受容あるのかは置いておいて)


では、ベスト3形式で発表していきます!!
ちなみに、最近の曲と言う訳ではなく、ただ単に私が今はまっているというだけの選抜曲達です。


3:So Close - Jon McLaughlin


一月半ばくらいに『魔法にかけられて』を観まして。
この映画では、キャリーアンダーウッドの主題歌がPV共々とても大好きだったのですが、久しぶりに観てみたらこの"So Close"めっちゃいい曲でたまらんヾ(。>﹏<。)ノ゙

メロディーライン美しすぎて、ジョンマクラフリンの声素敵すぎて、いやあもうなんで私は今までこんな素敵な曲を聴き逃していたというのか…。大好きなアランメンケン作曲の素晴らしい曲だというのに…。

魔法にかけられてのサントラは最近でもテレビのBGMに使われていたりして、よく耳にしますが"So Close"は隠れた名曲(私の中で)になってしまってるんじゃないですかね。みんなもっとこの素敵な曲に光をあててえぇぇ(´⌒`。)



2:I Choose You - Sara Bareilles


自分のウォークマンでシャッフル再生していて、久しぶりに聞いたこの曲に完全に心奪われましたね。
始まり方から歌詞が素敵すぎる…"I could live by the light in your eyes"とか、"lifelong love letter"とか"I will become yours and you will become mine"とか…。
こんな素敵歌詞かけるサラの感性一瞬だけでもいいから体験してみたいもんですね。

それに、歌詞もいいけどPVもいい!
なんだこのハッピーなビデオは!最高かよ!!!
サラが歌いにきてくれて、あんな素敵なプロポーズされて…ちょっともう羨ましすぎるわ…。私ならもう一生分の幸せじゃないかと錯覚してしまうんじゃないかと思う。


1:Thinking Out Loud - Ed Sheeran


1月のダントツお気に入りミュージックです。
毎日5回は絶対聞いてたんじゃないかと思う。パソコンつけた時はyoutubeでひたすらPV観てたし、本当に中毒になってました。笑

「イギリスの秦基博」ことエドシーラン(見た目の雰囲気と、唯一無二の声とギターが最高という共通点から私が勝手にそう命名しているだけです。悪しからず)。
タワレコ行ってなんとなく買ってしまったエドのアルバムを聞いてこの曲を知ったのですが、もうそれからというもの一日中私の頭にはこの曲が流れてます。
エドシーラン、"Sing"のおかげで私の中のアコギ兄さんイメージからは脱却していたのですが、もうやっぱり私はアコギ兄さんなエドシーランの女の子のこと歌った曲が好きだわ。1Dに提供してる"Little Things"といいエドのこういう曲が好きだわ。

"Will your mouth still remember the taste of my love?"
こんなこと日本人には言えない。でも言われてみたいわ。全体的に愛が溢れる歌詞がたまりません。ずーっと二人が一緒っていう雰囲気が大好きだし、そんな未来を少しも疑ってないところが好き。徐々に盛り上がる曲調も好きだし、エドの声も好きだし…。

ほんでもうPVがこれまた最高です。ギター弾いてるだけじゃないんですよ、俺。感!
私が特に好きなのは4:20辺りの女性を下ろしたあとの男らしいエド(笑)や、最後の"We found love right where we are"ラッシュの流れです。
本当にこのPVが素敵すぎてエドがめちゃくちゃかっこよくて、なんか紳士で、男前で、冗談抜きに恋に落ちそうになった。異国の、それも芸能人に恋しても、不毛な恋になるのが確実なので、暴走しそうになる恋心を必死で抑えながらPVを見まくってました。笑
ダンスしてる女の人も綺麗だしねー。ドレスも綺麗だしねー。ひらひらなってるドレスの裾とかライティングとかもう全体的に芸術作品にしか見えない。リフトとかしまくってるし、エド背が高いから様になるし、ちょいちょい笑顔で踊ってるのとか、なんせかっこいいんですわ。こんな人がこんな歌をもし私に向かって歌ってくれたらと思うと、やはり行きつく先は恋です。ええ。
歌詞のとおり、"We found love right where we are"です、ほんとに。



この三曲は今月本当にずば抜けて聞きまくっていた曲達で、今振り返ってみると全部恋愛ソング…。
なんでしょう、愛に飢えてる感がやばい…。彼氏もいないのにこんなに恋愛ソングばっかり聞いて、気持ちだけ幸せいっぱいになって、エドシーランに恋してたらあかん…。
一月、人肌恋しい季節なんでしょうかね…(´д`、)


何はともあれ、この企画毎月続けていけるように頑張ります!
皆さんのおすすめの曲があれば教えてください。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

>>りつさん
「また、こいつか」だなんて!「またコメント書いてくれてる!!!!」っていう喜びばかりです!!
ありがとうございます!

これ需要ありますか!よかったです!頑張って続けます!笑

そうですよねー。"So Close"早送り対象曲ですよね。わかります。笑
でも意外にも(失礼)いい曲でした!ぜひぜひ!聞いてみてください♪

確かに、エドのお相手のダンサーさんがうまいんですよね!
そうなんですよ!その部分頭から離れないんです!エンドレスリピートです!
エドシーラン、ハマりすぎてて自分でもちょっとどうかと思うので、最近は抑制して聴きすぎないようにしてます。笑

No title

この企画、需要あります!
「また、こいつか」という感じでしょうが、じゃんじゃんコメントします(笑)

わたしも「魔法にかけられて」は好きで、サントラも持っています。
でもSo Closeは早送りして、Ever Ever Afterばかり聴いていました(^_^;)
じっくり聴いてみます。

サラ・バレリス!!
ピアノとかギターの音がキュートで、リズムもいいし、歌詞もユニークですよね。

エド・シーラン、大好きなんですね(^○^)
ダンスシーンだけのPVというのが、芸術家だなあと思いました。
しかも見飽きない。
ところで、このダンサーすごいですね。
エドのサポートがよりうまく見えるように動いているところが。
Maybe we found love right where we areの部分が頭から離れなくなりました!
プロフィール

amelia

Author:amelia
映画/音楽/christina aguilera
大学生

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。