スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[WDW7]シカゴ―オーランド―コンテンポラリーホテル



シカゴからはユナイテッド航空です。
スターラインなんちゃら?的なANAとの提携便なので、チケットは伊丹でもらったやつです。

もうこの時疲れに疲れてて、何も覚えていません。笑
海外の航空会社のフライトが初体験だったのですが、なんかCAさんとかも結構雑で面白かったです。
一瞬で寝たので、飲み物サービスを受けることなくオーランドに着いていました。

とにかく言えることは、機内がまじで寒い。めっちゃ寒い。凍る。
飛行機って普通に乾燥してますけど、それを踏まえてもありえないくらい風(冷房)出てたし、ほんとに寒かったです。
絶対に寒さ対策必要です!必須です!!

あんなに寒かったのに、半袖でふつうにいる人もいたから、みんな麻痺してんのかな…。大丈夫かしら…。



で、まあなんだかんだで3時間程でオーランドに着きます。
やっと!やっとここまでこれました…。疲れた…。


でですね、オーランドからWDWまでどうやって行くかってとこですが、私達はマジカルエクスプレスを利用しました。

これは無料のシャトルバス的なやつで、専用のカウンターが空港内にあるのでまずそちらに。
で、ホテルのバウチャーを見せると、お兄さんが確認してくれます。ちなみに予約はミッキーネットでしました!

magicalexpress.png

写真が全然なかった…。全然見えませんよね、すいません…。
こういうバスが入れ代わり立ち代わりやってくるので、スタッフの方に呼ばれるまで待っていればOKです。

バスには私達の他に2組の家族が乗っていただけで、かなりお客さん少なめでした。
このマジカルエクスプレス、車内で流れる映像が面白いということで楽しみにしていたのですが、取り立てて言う程じゃなかったです…(´Д`)
変わったんですかね。なんかWDWで働いてる人たちにインタビューみたいなやつで、あれなら東京のシャトルバスで流れてるやつの方が面白いかなーと思いました。



road.png

本当にオーランドって何もないところで、この景色が一番「何かあった(道だけど)」ところでした。
ここは高速道路なのかってくらい、周りが木しかないようなところや、日本じゃ見たことのないような何もない平地が広がったりしていました。
ここで一番、アメリカに来たんだなーと思いました。

北海道に初めて行ったときに、北海道でかっ!と思ったのの何倍もの広さでした…。アメリカ土地あり余ってますね。すごすぎ。



このマジカルエクスプレス、結構乗ってるんですよ。なんだかんだで1時間くらい乗ってます。
途中で運転手さんが話し出すと、こんな景色が!

worldpaont.png


「みんなYEAHって言って―――!!!」みたいなこと言いながらクラクション鳴らしまくってここの横を通ります。笑
反射がすごくてすいません。

「やっと…やっとWDWに着いたのね…。」と長旅の疲れを癒したい私はもうそれはそれは喜び勇んだ訳でありますが、やはりアメリカWDW、そう簡単にはいかないのです。
このアーチをくぐってからもさっきまでと全く変わらない風景が広がるのです…。
「まじで?え?ここまじでWDWなの?え?」みたいになります。だって、何もないから!

ここから更にバスに乗り続け、やっとホテルに着くのです…。遠い…。

baylaketower.png


今回お泊りするのはコンテンポラリーホテル at ベイレイクタワー!!!
右にあるのがコンテンポラリーホテルで、左にある丸いのがベイレイクタワーです。で、ベイレイクタワーの前にあるレールが、このホテルの目玉ともいえるモノレールの線路!!!

コンテンポラリーホテルはマジックキングダムの近くに歩いて行ける近さというのが一番の売りでしょうね。多分。



待ちに待ったチェックインです。
英語があまりできないので、フロントのおじさんを困らせてしまったかもしれませんが、なんとか完了しました…。
バウチャーとパスポート、クレジットカードの提示(多分)とかをして、名前とメールアドレス、住所とかを書いて渡します。やったことは多分それくらいだと思います。

それから、日本から来た人はここでアレを受けとるわけですね。

magicband.png

マジックバンド―――★


なんでもできちゃう魔法のバンドです。

これを受けとったら、お部屋の場所の説明を受けて自力で向かいます。
ボーイさん呼んでもいいんだろうけど、近くにいなかったし、ボーイさんいてもうまく話せないから…。
ま、チップ代浮くしね!一人ひとつのスーツケースだから歩けるし!ポジティブシンキング♪



ってことで、やっと到着しましたWDW。
旅はまだまだ始まったばかりなのです!!!

WDW旅行記まとめ
スポンサーサイト

[WDW6]成田→シカゴ(恐怖の入国審査)


成田―シカゴ間はANA利用です。

飛行機画面

この飛行機がすごくよくて、エコノミーだったんですけど画面も大きくて、隣の人の画面が見えない仕様になってました。
知らない人と隣座るとき、画面チラ見される時とかあって、あれって気分良いもんじゃないので、こういう気遣いが嬉しい♪

で、なんか画質もよかったみたいで、私は『白雪姫殺人事件』を観てたんですけど、あれってツイッターが画面に出てくる演出になってるんですね。私は不自由なくツイッターの字も読めていたんですが、帰りの飛行機で見てみると画質が粗くて字が読めなくなって、ストーリーが追いづらくなってました…。



映画好きさんじゃない方にとっては、唯一の楽しみと言ってもいい機内食サービス。2回ありました。ちなみにフライト時間は11時間くらいだったような。(最早うろ覚え)
家族で行ったので、私は和食ばかり食べていましたが、洋食の写真もあります!
珍しく写真撮ってる私グッジョブ!

無題
和食。たらば蟹の丼ものとお蕎麦?などなど。ペットボトルでお水もらえるのが嬉しい!
ちなみにお水の上にある紺の袋は最初に配られるおやつ的なアーモンドです。

yousyoku.png
洋食。食べていないのでよくわかりません。笑
メインはビーフシチューだと思います。多分。

それからそれから。
デザートにハーゲンダッツがついてくるよー!!!バニラ!!!!!!
嬉しいねえ。ハーゲンダッツってどれだけもらっても嬉しいよね多分。ハーゲンダッツ大好き。



私はユニクロのブラトップのワンピにパーカー羽織って乗ってましたが、適温でした。
ブランケットと枕もおいてあったので、寝る体制に入るときはそれ使ったりして。
一回目のご飯が終わってから、メディキュットを装着してました!

映画みたり、プレイリスト作ってきいたりして、何より寝ました。
消灯してからも、時々CAさんが飲み物とかもって歩いてくれるので、なにか欲しい人はもらえますよ!


そして二回目の機内食。

和食2
和食。煮物とごはん。パンまでついてくるという家ではありえない内容になっております。
ヨーグルトおいしかったー!

洋食2
洋食。ポーチドエッグです。ポーチドエッグって何なんでしょう。お洒落な食べ物は詳しくありません。


で、もうここからは暇との戦いです。

なんせ時間が長いので、足がむくむむくむヾ(。>﹏<。)ノ゙
メディキュットでも太刀打ちできないむくみです。
足関節回したり、指グーパーしたりして、エコノミー症候群予防に努めました。
なんかあってWDWに差障ったら最悪ですから!




なんやかんやで遅延もなくシカゴに到着~
ついに初海外です!

シカゴっつったらもう♪お――――る だ――――っ じゃ―――あ―――ず(ALL THAT JAZZ)が脳内に鳴り響いてる訳ですが、シカゴ空港からは一歩も外に出ないのでシカゴの風を感じる機会は与えられませんでしたσ(´Д`●)


入国審査です!初入国審査!
私は家族だったので、全員いっぺんに受けることができます。

で、もうさー、入国審査の人が超怖くて、ほんとに怖くて、「私もう海外いけない…」って思った。まじで。
審査の列に並ぶ前に「何番レーンに入って」とか言ってくれるお姉さんがいたので、その指示に従ってたら、隣のレーンが空いてて、ガタイのいい兄ちゃんが手あげてるんですよ。私をガン見して。

「行く?なんか呼んでる」とか言ってぞろぞろ移動。(家族みんな海外で怯えてる)
父親がパスポート出して、「何日いるの?」とだけ質問。「six days」とだけ答えて、あとはひたすら指紋と角膜?認証させられました。
"next"しか言わないんですよ。手を置く支持とかも自分の手だして、『ほら、置けよ』みたいな!!!!
なんなのあれ!!入国審査ってどこもこうなの!!!怯える日本人に何たる仕打ち!!!!

初入国審査で、ほんとに怖かったので、私はもう完全に入国審査恐怖症です。
軽い会話くらいならできるのに、何もわからないと思われたんでしょうね…。つら…・。



税関通って、ターミナル移動です。
スーツケースは一旦引き取って、またすぐ預けます。みんなが同じところに預けていたので、私もそれに倣ってあずけたら、"re check-in"っていうブースがあって、そこに行かないといけなかったみたいです。
で、「え!やばい!大丈夫!?」とパニックになりかけましたが、問題ありませんでした。何の為にリチェックインしないといけないのか詳しい方教えてください…。無知ですみません…。


シカゴ空港
シカゴ空港はこんな近未来的な通路を通ったりします。ここがすごく綺麗で、なんか感動しました!


とりあえず、無事にアメリカへ入国できて一安心。

WDW旅行記まとめ
プロフィール

amelia

Author:amelia
映画/音楽/christina aguilera
大学生

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。