スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

English rain - Gabrielle Aplin



CDレビュー第二弾。

もうこのパッケージからして可愛すぎます。
イギリスのシンガーソングライター、ガブリエル・アプリンのデビューアルバムです。

私よりひとつ年上です。同世代アーティスト。
ガブリエルは1992.10.10生まれで現在20歳です。

ガブリエルは虹色の声というキャッチコピーなので、CDパッケージも虹色の傘を持っています。
輸入盤は傘の全体が見えている写真が使われているので、日本版と微妙に写真が違います。

CD自体はガブリエルがパッケージで持っている傘を上からみた図のようになっていて、虹色ですごく可愛いです。

歌詞カードは、見開き半分にそれぞれ歌詞と写真という感じです。
写真はギターやピアノを弾いていたり、ドラムに腰かけていたり、どれもインスタントカメラで撮ったようなアンティーク調でぼやーっと映っているものばかりです。
でもとってもキュートです。

CDもパッケージも歌詞カードも全体的にパステルカラーで、ほんわかしてます。
日本人の女の子が好きそうなパッケージです。



私はタワーレコードで買ったのですが、特典で小さなクリアファイルがついてきました。
草むらの丘?みたいなところにワンピースを着たガブリエルが座っているもので、すごくかわいいです。
非売品なので、ファンは絶対に手に入れるべきだと思います。

CDは輸入盤、国内盤、とあるのですが、2枚組になっているものもあって(これはおそらく輸入盤です)、種類がたくさんあったので買うのに悩みました。
私はクリアファイルの特典が欲しくて、国内盤を購入しました。



1. panic cord
2. keep on walking
3. please don't say you love me
4. how do you feel today?
5. home
6. salvation
7. ready to question
8. the power of love
9. alive
10. human
11. November
12. start of time
13. stranger side
14. rings round roses
15. awake
16. panic cord (the rak sessions)


13からは国内盤のボーナストラックです。
16曲は盛りだくさんで、お得感があります!

今のところシングルカットされているのが、1.3.5.8です。
これはどれも素敵な曲で、でもどの曲も雰囲気が違うので、これが虹色の声といわれる所以なんでしょうね。


シングルカットされている曲は言わずもがな最高なので、それ以外でお気に入りの曲は4.7.13ですが、全体的に私好みの曲ばかりで、選ぶのが難しいです。
ポップっぽかったり、カントリーっぽかったり、ジャンルに囚われない曲ばかりで、私は最近このCDばかり聞いています。ものすごくおすすめです!


ガブリエルのちょっと気だるげな声が好きなのですが、もちろんメロディーラインも好きです。
でももっと好きなのは歌詞です

誰でも経験したことのあるような恋愛の一場面を切り抜いたような歌詞や、詩的で抽象的な歌詞まで、幅広いバリエーションがあって、これを同世代の人が書いてるんだと思うと余計に感じるものがあります。
当たり前ですが英語なので、聴いてすぐ意味のわかる方ばかりではないと思いますが、是非歌詞と一緒に聞いてほしい曲がたくさんありますので是非!




youtubeの投稿からここまできたジャスティン・ビーバータイプの歌手ですが、日本ではサマソニにも出演するようで、イギリスではすでにすごい人気みたいなので、日本でもブレイクするんじゃないかなーと思います。
なんせ可愛いので、日本人は割と外見から入る人も多いので、その点でガブリエルは最強じゃないかな。
日本人が可愛いなーって思う外国人顔だと思います。

panic cordはラジオのパワープッシュにたくさん選ばれているようなので、耳にする人も増えてきそうですね。
個人的には朝方や夕方に聴きたいアルバムだなと思っています。
本当に個人的にド嵌りすぎて、うまく説明できないのがすごくもどかしいのですが、とても素敵なアルバムで完成度も最高だと思います。

買うが悩んでいる方は是非。
ガブリエルの世界に酔いしれましょう。



それでは、このアルバムのCM動画を。
ここでさらっとですが、シングルカットされている曲のサビがちょこっとずつ聞けます。




シングルカットされている曲からpanic cord.
私が初めて聞いたガブリエルの曲はこれでした。
ラジオから流れてきたこの曲を聞いて、「何この曲!?誰!?」ってなって探した記憶があります。笑
可愛い雰囲気ですが、歌詞は少し悲しいです。
日本語歌詞付きの動画があったので載せておきます。




最後に、ケイティ・ペリーのteenage dreamをカバーしている動画がとてもよかったので、それも載せますね。
teenage dreamって、オリジナルはアップテンポでさらっと聞き流せますが、テンポをゆっくりにすると、歌詞が少し物悲しい感じで、泣きたくなります。



スポンサーサイト

DNA - Little Mix




バイトばかりで映画を観る時間が取れないので、最近買ったCDレビューを書こうと思います。
第一弾として、little mixの『DNA』

デビューアルバムで、輸入盤のものは発売されていたんですが、正式な日本デビューは8月だったようで、日本版デビューアルバムは最近発売されたばかりです。



その日本版の発売を待って、輸入盤を買うのも我慢していたのですが、待ったのに結局輸入盤を買ってしまうというミスを犯してしまいました…。何やってんだか…。

一応、deluxe editionが買えたので良しとします。



little mixはイギリスのX factor出身ということで、1Dの妹分という位置づけで宣伝されています。
イギリスの女子アイドルグループですね。

アイドルといっても日本のような感じではなくて、歌が本当に上手です。
私は「wings」これはアルバムのリード曲でもあるんですが、この曲に一目惚れならぬ一聴き惚れしまして、このアルバムを買ったのですが、本当に歌が上手ですね。


この曲はglee season4の最終話、全国大会のシーンで、ジェシカ・サンチェスが歌っていました。
ジェシカ・サンチェス(アメアイファイナリストです)の声にもぴったりでしたね。
観てない方は是非観てみてください。
正直new directions(gleeの主人公たちのチーム)より上手かったと思いましたもん。笑




話が逸れたので、本題に戻します。

私が買ったCDのパッケージは上の画像そのままです。
裏面は黄色の背景にピンクとグレーで曲名が書いてあります。

中を開くと、一面4人の写真でいっぱいです。
アイドル系チームのアルバムによくある形式のやつです。
この写真はプライベート写真と言う訳ではなさそうで、どの写真も背景が真っ黒なので、パッケージ用に撮影されたものっぽいですね。


CD自体は全体的にブルーで、これといって特筆すべきこともないくらい普通です。笑
ただ、紙パッケージなので、非常に取り出しづらいです。


歌詞カードですが、アイドルの割に写真は少なめです。
前述のパッケージ用写真のようなものがページ事に2枚か4枚あって、それ以外は歌詞のみというシンプルな構成になってます。

最後のthanks!ゾーンには4人それぞれのメッセージが結構たっぷり書いてあります。それから小さくサインもあります。
本当に小さいですが。4人集めて3×4㎝四方です。



1. wings
2. DNA
3. change your life
4. always be together
5. stereo soldier
6. pretend it's OK
7. turn your face
8. we are who we are
9. how ya doin'?
10. red planet
11. going nowhere
12. madhouse
13. love drunk
14. make you believe
15. case closed
16. we are young (acoustic)



1がダントツでおすすめですね。
そのほかには、5.7.13が個人的に好きです。
7はバラードですが、アップビートのものよりバラードの方が歌唱力の高さを感じられるような気がします。
全体的にコーラスの厚みが売りのような感じなので、綺麗な四重奏をずっと聞いていられます。

16のwe are youngはFUN.のカバーです。
4人の声とギターだけで録られています。
冒頭の♪tonight がすごくゆらゆらしています。
沖縄民謡みたいだなーと感じてしまいました。絶対違いますが。
オリジナルより、優しい雰囲気でしあがっています。



ただ、全体的に似たような感じの曲が多いように感じてしまいました。
兎にも角にも、「wings」が抜群に良いので、それだけで十分なんですが、他の曲はスルメソングなのかもしれませんね。
もう少し聞き込んでみたいと思います。


元気の出るガールズポップ、そんな雰囲気の曲満載のデビューアルバム。
little mixのファンはミキサーと呼ばれるらしいですが、先輩の1Dのように絶大な人気を得ることになるかもしれないので、ミーハー的に買っておいてもいいかもしれません。

これだけをじっくり聴くっていう感じのアルバムではありませんが、通勤通学しながら、部屋で勉強しながら、家事しながら…など「ながらアルバム」にはぴったりだと思います。

良いタイミングでアップビートの曲が並んでいるので、気分よく踊れます。笑



最後に超おすすめのwingsのMVを載せておきます。
4人のファッションもすごく可愛いですよね。とても真似できませんが…。笑



アコースティックバージョンも、少し雰囲気が変わって素敵なので是非。
とくにCメロの hey hey hey hey のところが大好きです。
超個人的趣味でごめんなさい。
是非そこに注目して聞いてみてください。



USJで流れている音楽達 2013(携帯ver.)



USJで流れている素敵洋楽たちの紹介です。
こちらの記事は携帯・スマホ閲覧で重い記事はちょっと…という方のためのものです。
PC閲覧の方は是非動画付きの記事(すぐ下↓にあります)をご覧ください。



▼Carly Rae Jepsen #Call Me Maybe

言わずと知れた2012年の超ヒットナンバーです。
入場ゲートから入ってすぐに流れていることが多いような…。


▼Taylor Swift #I Knew You Were Trouble

歌姫テイラーのカントリーっぽくない大人な恋愛ソング。
ハリウッドエリアで流れています。


▼Ke$ha #Die Young

ぶっとびKe$haのぶっとびパーティーソング。ノリノリでおどれます。
ハリウッドエリアで流れています。


▼Christina Aguilera #Your Body

私が愛してやまないアギレラの最近のシングル。
oh oh oh~のところは踊らずにはいられません。
ハリウッドエリアで流れています。


▼Hot Chelle Rae #Honestly

パーティーアルバムが大当たりしたHot Chelle Raeの一曲。
開き直り失恋ソングです。
ハリウッドエリアで流れています。


▼Alexandra Stan #Mr Saxobeat

一時やたらとラジオで流れたアレクサンドラスタン。
超アッパーチューンです。
ハリウッドエリアで流れています。


▼Kelly Clarkson #Catch My Breath

歌姫ケリクラの曲はUSJで流れまくっています。そのうちの一曲。
洋楽によくある「自分探し」の曲です。
ハリウッドエリアで流れています。


▼Kelly Clarkson #Stronger (What Doesn't Kill You)

またしてもケリクラ。
グラミー候補にもなった超有名曲。これぞケリクラ!
ハリウッドエリアで流れています。


▼Kelly Clarkson #My Life Would Suck Without You

またまたケリクラ。
個人的にケリクラではこの曲が一番好きです。
ハリウッドエリアで流れています。


▼Alicia Keys #Girl on Fire

ハイトーンが気持ちいい曲。女の子は強いのよ!
ハリウッドエリアで流れています。


▼Bruno Mars #Just The Way You Are

ブルーノマーズが女の子を褒めて褒めて褒めまくる。
ニューヨークエリアで流れています。


▼Phillip Phillips #Gone, Gone, Gone

アメアイ優勝のフィリップフィリップス。
for you~は思わず口ずさんでしまいます。
ニューヨークエリアで流れています。


▼Phillip Phillips #Home

またしてもフィリップフィリップス。デビューシングルです。
ケリクラもそうですが、アメアイ優勝者はusjでよく流れています。
ニューヨークエリアで流れています。


▼Colbie Caillat #Brighter Than The Sun

大好きコルビーキャレイ。サーフ音楽の鉄板歌手です。
ニューヨークエリアで流れています。


▼Sara Bareilles #Love Song

ラブソングらしからぬラブソング。ポップ!
ハリウッドエリアやアミティビレッジで流れています。


▼Maroon 5 #Daylight

Maroon5、お得意の失恋ソングだと思わせて…。PVが素敵です。
ハリウッドエリアやアミティビレッジで流れています。


他にもたくさんの曲が流れていますが、紹介しきれないので今日はこの辺で。
みなさんも、USJに遊びに行かれた際には、アトラクションだけでなくBGMにも耳を傾けてみてください。


USJで流れている音楽達 2013


突然ですが、私は大阪在住です。
大阪の一大観光地といえば……ユニバーサル・スタジオ・ジャパン!
universal studios japan!! (ん?スペルあってる?)
通称、USJです。


私が大阪府民だというのが大きいとは思うのですが、USJよりTDRなイメージがあります。
しかし、USJもとっても楽しい。年間パスも持ってるくらいです。
なんだかんだ言って、私はUSJフリークです。

USJはTDRのように景観にあまり気を遣ってないことは確かですが、流れている音楽が素敵です。
それはもちろんTDRもですが、USJは映画音楽の他にもメジャーな洋楽が流れていて、洋楽初心者さんにとって、取っ付き易いセレクトソング達だと思うのです。
しかし、その素敵洋楽ソング達は、ただただ流れているだけでスポットライトは浴びないのです!悲しい。

よっしゃ、私の出番ですね。(誰も呼んでない)
私が思いだせる限りのUSJBGMを書き連ねていきたいと思います。


こちらの記事は、PC閲覧用にyoutubeの動画を添付していきます。
携帯、スマホ閲覧で重い動画はちょっと…という方は、携帯用の記事をご覧ください。
それではスタート!



▼Carly Rae Jepsen #Call Me Maybe


言わずと知れた2012年の超ヒットナンバーです。
入場ゲートから入ってすぐに流れていることが多いような…。


▼Taylor Swift #I Knew You Were Trouble


歌姫テイラーのカントリーっぽくない大人な恋愛ソング。
ハリウッドエリアで流れています。


▼Ke$ha #Die Young


ぶっとびKe$haのぶっとびパーティーソング。ノリノリでおどれます。
ハリウッドエリアで流れています。


▼Christina Aguilera #Your Body


私が愛してやまないアギレラの最近のシングル。
oh oh oh~のところは踊らずにはいられません。
ハリウッドエリアで流れています。


▼Hot Chelle Rae #Honestly


パーティーアルバムが大当たりしたHot Chelle Raeの一曲。
開き直り失恋ソングです。
ハリウッドエリアで流れています。


▼Alexandra Stan #Mr Saxobeat


一時やたらとラジオで流れたアレクサンドラスタン。
超アッパーチューンです。
ハリウッドエリアで流れています。


▼Kelly Clarkson #Catch My Breath


歌姫ケリクラの曲はUSJで流れまくっています。そのうちの一曲。
洋楽によくある「自分探し」の曲です。
ハリウッドエリアで流れています。


▼Kelly Clarkson #Stronger (What Doesn't Kill You)


またしてもケリクラ。
グラミー候補にもなった超有名曲。これぞケリクラ!
ハリウッドエリアで流れています。


▼Kelly Clarkson #My Life Would Suck Without You


またまたケリクラ。
個人的にケリクラではこの曲が一番好きです。
ハリウッドエリアで流れています。


▼Alicia Keys #Girl on Fire


ハイトーンが気持ちいい曲。女の子は強いのよ!
ハリウッドエリアで流れています。


▼Bruno Mars #Just The Way You Are


ブルーノマーズが女の子を褒めて褒めて褒めまくる。
ニューヨークエリアで流れています。


▼Phillip Phillips #Gone, Gone, Gone


アメアイ優勝のフィリップフィリップス。
for you~は思わず口ずさんでしまいます。
ニューヨークエリアで流れています。


▼Phillip Phillips #Home


またしてもフィリップフィリップス。デビューシングルです。
ケリクラもそうですが、アメアイ優勝者はusjでよく流れています。
ニューヨークエリアで流れています。


▼Colbie Caillat #Brighter Than The Sun


大好きコルビーキャレイ。サーフ音楽の鉄板歌手です。
ニューヨークエリアで流れています。


▼Sara Bareilles #Love Song


ラブソングらしからぬラブソング。ポップ!
ハリウッドエリアやアミティビレッジで流れています。


▼Maroon 5 #Daylight


Maroon5、お得意の失恋ソングだと思わせて…。PVが素敵です。
ハリウッドエリアやアミティビレッジで流れています。




他にもたくさんの曲が流れていますが、紹介しきれないので今回はこの辺で。
みなさんも、USJに遊びに行かれた際は、アトラクションだけでなくBGMに耳を傾けてみてください。


プロフィール

amelia

Author:amelia
映画/音楽/christina aguilera
大学生

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。