スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Todrick HallのSpell Block Tangoの和訳


10月のお気に入りで紹介したSpell Block Tangoの和訳やろうと思います。

これはオリジナル(訳も)を知ってた方が楽しめると思います。すごくいいオマージュになっています。
ということで、オリジナルはこちら↓(訳なしです)




[Intro: All]
Spots, Six, Fish, Uh-uh, Figaro, Wishes
Spots, Six, Fish, Uh-uh, Figaro, Wishes

ぶち柄、六人、魚、アッアー、フィガロ、希望

[Spoken: Adam Lambert]
And now, the six merry murderesses of
The Captain Hook county jail
In their rendition of the Spell Block Tango

[フック船長]
さて、キャプテンフック刑務所の愉快な六人の女殺人犯による魔法棟のタンゴです。

[Refrain: All]
Spots, Six, Fish, Uh-uh, Figaro, Wishes
Spots, Six, Fish, Uh-uh, Figaro, Wishes
Spots, Six, Fish, Uh-uh, Figaro, Wishes

[Chorus: All]
He had it coming, he had it coming
He only had himself to blame
If you'd have been there, if you'd have seen it
I betcha you would have done the same

自業自得、全部彼のせいよ。
もしあなたがそこにいたら、それを見ていたら、きっと同じことをするわ。

[Spoken: Shoshana Bean]
You know how people have this little habits that get you down?
Like Jaspar and Horace, they didn't know their fabrics
I asked for spots, no, not stripes, not dots, spots!
So I came home this one day and I'm really irritated
And I'm looking for a little bit of sympathy
And there's Jaspar and Horace, lying on the couch, drinking a beer with ten yards of dotted fabric
No, not spots, dots
So I said to them—I said, "You buy me dots one more time..."
And they did
So I took the shotgun off the wall and I fired two warning shots
Into their heads

[クルエラ]
人のちょっとした癖で気が滅入ることってあるじゃない?
ジャスパーとホーレスってば、生地のこと全然わかってないのよ
私はぶち柄(ダルメシアン柄)を頼んだの。ストライプでも、水玉模様でもないわ。ぶち柄よ!
あの日の私はすごくイライラしてたけど、思いやりをもとうとしてたのよ
そしたらジャスパーとホーレスはソファーに寝転んで、ビールを飲んでたの。
10ヤードの水玉模様の生地を持ってね!ぶち柄じゃないわ、水玉よ!
だから言ってやったのよ、「また水玉模様を買ってきたら…」って。
そして、あいつらはまたやったの。
だから、壁からショットガンをとって、二発警告発砲してやったわ。
彼らの頭に向けてね。

[Chorus: All]
They had it coming, they had it coming
They only had themselves to blame
If you'd've been there, if you'd've seen it
I betcha you would have done the same

Spots, Six, Fish, Uh hum, Figaro, Wishes
Spots, Six, Fish, Uh hum, Figaro, Wishes
Spots, Six, Fish, Uh hum, Figaro, Wishes

[Cassie Scerbo]
I met Doc in a faraway land about two years ago
He told me he was single and we hit it off right away
So we started living together
He'd go to work in a little Jewish mine
And come home singing Hi Ho!
I'd fix him a drink, we'd have dinner
And then I found out
Single he told me? Single my glass
Not only he was married, oh no, he had six men
One of those dwarves, you know
So that night when he came home from work
I fixed him a drink as usual
You know, some guys just can't hold their apple juice

[邪悪な女王(白雪姫の継母)]
二年前に遠い遠い国で先生に会ったのよ。
彼は独身だって言って、私達はすぐ仲良くなったわ。
一緒に住み始めて、彼は鉱山に働きに行って、ハイホーを歌いながら帰ってくるの。
私は飲み物を作ってあげて、ディナーを一緒にとっていたわ。
あるとき、知ってしまったの。
彼、私に独身だって言ったでしょ?独身って!
彼は結婚してたどころか、六人も男がいたのよ!
小人の一人だったの、知ってるでしょ?
だからあの夜、彼が仕事から帰ってきて、いつものように飲み物を作ってあげた。
そういえばリンゴジュースで死ぬ人もいるらしいわね。

He had it coming, he had it coming
He took a flower in its prime
And then he used it, and he abused it
It was a murder but not a crime

[Amber Riley]
Now, I'm standing over the cauldron
Making us some catfish for dinner
Minding my own business
And in storms prince Eric in a jealous rage
"You've been screwing King Triton" he says
He was crazy, and he kept on screaming
"You've been screwing King Triton"
And then he ran in to my tentacles
He ran into my tentacles eight times

[アースラ]
窯の上に立って夕飯を作るの。
仕事のことを考えながらね。
そしたら嫉妬で激怒したエリック王子が言うのよ。
「トリトン王と寝たんだろ」って。
彼は狂ってて、叫び続けるの、「トリトン王と寝たんだろ」って。
そしたら彼ってば、私の足に向かって走ってきたのよ。8回もね!

If you had been there, if you had seen it
I bet that you would have done the same

[Kimberly Cole]
"Yes, but did you do it?"
Uh uh, not guilty

[ハートの女王]
「でも、ヤったんでしょ?」
いいえ、無罪です!

[Todrick Hall]
My brother Mufasa and I had this circus act
And my lady Sarabi used to tag along with us
Now, for the last number in our act we did this 20 acrobactic tricks in a row: 1, 2, 3, 4, 5, splits, spread eagles, back flips, flips-flops, one right after the other
So this one night before the show, I go down to the hotel Figaro
Playing with the Hienas, having a few laughs
And we ran out of Zebras, so I wen out to get some
I come back into the den, and there's Sarabi and Mufasa doing number 17, the Spread Eagles
Well, I was in such a state of shock, I completely blacked out
I don't remember a thing, I wasn't until later, I was washing the blood out of my paws
I even knew they were dead

[スカー]
兄のムファサと俺はサーカスでショーをしてて、俺の彼女のサラビも俺たちについてきてた。
ショーの最後の曲では20のアクロバティックな技をする。
1、2、3、4、5、開脚、大の字、後方宙返り、宙返り……
あの夜、ショーの後、俺はホテルフィガロに向かってた。
ハイエナと遊んで、少し笑ってさ。
シマウマ不足だったから、行って狩りもした。
そして俺が巣に戻ったら、サラビとムファサが17番目の技、大の字をやってたわけ。
すげえショックを受けて、完全に何も覚えてない。
少しして、手についた血を洗ってる時、あいつらが死んでるってわかったのさ。

They had it coming
They had it coming
They had it coming all along
I didn't do it
But if I've done it
How could you tell me that i was wrong?

They had it coming (They had it coming)
They had it coming (They had it coming)
They had it coming all along (I guess the Lion sleeps tonight)
I didn't do it (he didn't do it)
But if I've done it (But if he done it)
How could you tell me that i was wrong?

自業自得、全部自分たちのせいよ。(ライオンは寝てるだろ)
私は何もしてない(彼は何もしてない)
もし私がヤってたって(彼がヤってたって)
誰か私が悪いって言える?

[Pia Toscano]
I love King Stephan more than I could possibly say
He was an artistic guy, sensitive and full of wishes
But he was always trying to find himself
He'd go out everynight looking to find himself and on the way
He found: Flora, Fauna, and Merrywheather
I guess you can say we broke up because of artistic differences
He saw himself as alive, and I saw him dead

[マレフィセント]
私は言葉にできないくらいステファン王を愛してたわ。
彼は芸術的な人で、センシティブで希望に満ち溢れてた。
でも、彼はいつも自分探ししたがるのよ。
毎晩自分探しの旅に出かけて、彼は見つけたの。フローラ、フォーナ、メリーウェザーをね。
私達は芸術観の違いで別れたって言えると思うわ。
彼の"生"が私には"死"であったってことよ。

The dirty bum, bum, bum, bum, bum
The dirty bum, bum, bum, bum, bum

They had it coming
They had it coming
They had it coming all along
Cause if they used us, and they abused us
How could you tell us that we were wrong?

He had it coming, he had it coming
He only had himself to blame
If you had been there, If you had seen it
I bet that you would have done the same

Spots, Six, Fish, Uh hum, Figaro, Wishes

※ちょびっと注釈
・ジャスパーとホーレス→クルエラの手下二人
・ムファサ→ライオンキングの優しい王様。シンバのお父さん。
・サラビ→ムファサの妻。
・ステファン王→オーロラ姫の父親。
・フローラ、フォーナ、メリーウェザー→オーロラ姫の世話をしていた妖精達。

訳に関しては少し違うというか、間違ったところはあるかもしれませんが、大体こんな感じだと思います。


で、この動画のすごいところはキャストにも!
最初のフック船長はアメアイのアダムランバート。
白雪姫の継母のキャシーサーボは『跳べロックガールズ』のローレン!懐かしい!
アースラはgleeでおなじみのアンバーライリーだし、マレフィセントはこれまたアメアイでめっちゃ歌上手かったのに上手すぎて落ちたピアトスカーナ!
クルエラとハートの女王の人は知らないけど、きっと彼女たちも有名なんでしょうね!
こんな名だたる人達がこういう動画で本気で歌ってるなんてアメリカのショービズ界は強いなあ…。
トドリックホールがアメアイ出身だから、アメアイ繫がりがあるんでしょうかね?すごいなあ…。


スポンサーサイト

pretty little liarsでお馴染みThe PiercesのSecret 和訳



映画だけでなく、海外ドラマも大好きです。
pretty little liarsという海外ドラマのオープニングで流れるこの曲がドラマにすごくあっていて、曲自体の雰囲気もすごく好きです。

特に、この曲が流れる時の映像がすごく好きで、毎回飛ばさずに見てしまいます。
日本で放送されているのはシーズン2までで、アメリカでは今シーズン4?くらいまで放送されているんだったと思います。うろ覚えですが…。
早く続きが見たいから、日本でも放送されるといいですね!





これが、私が大好きなオープニング映像。
このドラマ、内容ももちろん面白いんですけど、主人公の女の子達がみんな可愛くて、メイクもファッションも毎回すごいばっちりだから勉強になります。
特に私はハンナを演じているアシュリー・ベンソンが好きです!
映像では左から2番目のブロンドの女の子です。


アメリカって国土が広いから、流行とかを追うのも大変らしくて、若い女の子たちはこういうドラマを見てファッションやメイクの流行を知るらしいです。すごいですねアメリカ。
gossip girlも大好きだけど、あれは上流社会すぎるというか、基本パーティーなのでドレススタイルが多くて真似しにくいですもんね。
その点、pretty little liarsは庶民にも真似できるスタイルが多くて、主要キャラ4人の雰囲気もそれぞれ違うので、自分の好きなスタイルが探しやすくていいのかもしれません。



そんな話はおいといて、この曲を歌っているのはThe Piercesという二人組で、姉妹らしいです!
グループ名そのままpierces姉妹って感じですね。


この人達のPV、全部かわいいです。
ちょっと変なダンスとか踊ったりしてるものも多いんですけど、なぜかクセになる。笑





Got a secret  Can you keep it?
Swear this one you'll save
Better lock it, in your pocket
Taking this one to the grave
If I show you then I know you
Won't tell what I said
Cause two can keep a secret
If one of them is dead


秘密があるの、秘密を守れる? 守るって誓って。
ポケットに入れて鍵をかけた方がいいわ。
秘密はお墓まで持っていってね。
秘密を教えたらあなたが絶対にばらさないってわかってるわ。
だって、二人のうちの一人が死んだら秘密はばれないもの。


Why do you smile
Like you have told a secret
Now you're telling lies
Cause you're the one to keep it
But no one keeps a secret
No one keeps a secret
Why when we do our darkest deeds
Do we tell?
They burn in our brains
Become a living hell
Cause everyone tells
Everyone tells


なんで笑ってるの?
まるで秘密をばらしちゃったみたいね。
今、嘘ついてるでしょ。
だって秘密を守るって誓ったもんね。
でも、誰も秘密は守れないの。誰にも守れないのよ。
悪いことをしたとき、私たちなんで話しちゃったの?
あんなことなかったことにしたら、生き地獄になったわ。
だって、みんな秘密をばらしちゃうから。みんなばらしちゃうから。


★くりかえし


Look into my eyes
Now you're getting sleepy
Are you hypnotized
By secrets that you're keeping?
I know what you're keeping
I know what you're keeping


私の瞳を見て。だんだん眠くなってくるわ。
秘密を守ることで催眠術をかけてるの。
あなたがばらさないってわかってるわ。ちゃんとわかってる。


★くりかえし


Alison?
Yes, Katherine.
I have something I want to tell you, but
you have to promise to never tell anyone.
I promise
Do you swear on your life?
I swear on my life


アリソン?
なに、キャサリン。
あなたに言いたいことがあるの。でも誰にも言わないって約束して。
約束するわ。
人生に誓ってそう言える?
ええ、人生に誓って。


You swore you'd never tell…
You swore you'd never tell…
You swore you'd never tell…
You swore you'd never tell…


誰にも言わないって誓ったわね。
誰にも言わないって。


★くりかえし







こう訳してみると、ちょっと怪しげで怖いですよね。
でもこの雰囲気があまりにもドラマにぴったりすぎます。

アリソンとキャサリンというのは、歌っている二人の名前なのですが、pretty little liarsのドラマの中でアリソンという女の子が超重要人物として出てくるので、その辺も運命ですよね。


gossip girlのシーズン1の舞踏会のシーンでもこの曲が使われていたみたいです。
もう覚えてないんですけど、youtubeで探したら思いだしました!
ブレアがお姫様みたいで本当にかわいい!
今シーズン5の放送を見ていますが、チャックが若い!かわいい!
まだこの時はブレアとネイトが付き合ってるんですね~最早懐かしさまで覚えてしまいます。笑
なんとThe Pierces本人が出演して歌ってますね。
あのクセになるダンスも一瞬映っています。



プロフィール

amelia

Author:amelia
映画/音楽/christina aguilera
大学生

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。